ゴージャスで美味しさに安定感あるChina Tangを香港スタイルに紹介しました

何回かこのブログでも紹介しているチャイナタン! 過去記事はどれも(洗面所の記事まで♪)過去のブログの中でもアクセスがとても多いので、みなさん関心があるんだなーと思っていたところです。

↓↓↓ブログ過去記事はこちらです↓↓↓

プライベートでもよく使っていまして、本当に行くたびにとても皆さん喜んでくれる店なので重宝しています。

なぜか私がコーディネーターをしているときに行くことが多くて、たまにはちゃんと取材をして、きちんと自分で記事を書きたいと思っていた念願が叶いました。

China Tang(チャイナ・タン)

シェフの技とセンスが生きた会心の広東料理を
夢のように美しくゴージャスな空間でゆったりと

詳しくは上の記事をご覧下さい!

暗くてごめんなさい、シェフのポートレイト撮影中。撮影のときはばしっと決めてくるシェフ、別の日にインタビューに行ったときは、普段仕様で「あれ?違う人?もうシェフ変わったの?」と思ってしまったぐらいw

パキパキと説明してくれる、とってもいい方です♪もちろん凄腕! 同系列のアイランド・タンから、マカオのエイトに移って(三つ星ですよー)、で、最近こちらに戻ったそうですよ。

chef

ぜひぜひ記事をご覧下さい!
↓気に入られたらクリックお願いします♪ 香港情報のランキングサイトで、いろいろなサイトが見られます。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ








コメントを残す

Top