@miyakokaiアカウントがハッキングされてます(涙)

みなさま、こんにちは!いろいろと告知が溜まっているところで、大トラブル(涙)。
こちらのブログとリンクしているインスタアカウント(@miyakokai) がハッキングされてしまいまして、ただいま私がログインできません。FB/Instagramに問い合わせ中なので、早く解決するといいのですが。また修正されたらお知らせしますねー。

執筆記事や出演ラジオ&ポッドキャストは別途お知らせしようと思います。

ではでは取り急ぎのお知らせでした。

「アジアのベストバー50」2022年、香港勢大活躍♪(4/30世界のお宅から)

先日、毎年恒例の「アジアのベストバー50」2022年版の結果発表がありまして、強制休業もあり香港のバー業界が大変な中、とてもいい結果になりました。




※最近毎週更新しているポッドキャスト式アプリのArtistspoken「世界のお宅から」でも4/30にこのお話をしつつ、インスタグラムにもアップしています! ブログアップが遅くなりました~

※Artistspokenはスマホアプリをダウンロードして、サブスクライブして聞くという形式です。私は「世界のお宅から」というコーナーで毎週土曜日日本時間12時更新で、いろいろなお話をしています。有料なので中々聞いていただけにくいかなと思いつつ、もしよろしければぜひ聞いてみてくださいね! 毎週の積み重ねでコンテンツを蓄積していきたいと思って頑張ってます。

なんといってもアジア1位は香港のCOAが2連覇です! 素晴らしい!
以下が香港勢の結果です。
No.1 COA
No.3 Argo (Four Seasons Hong Kong)
No.13 Darkside (Rosewood Hong Kong)
No.16 Quinary
No.22 Penicillin
No.33 The Pontiac
No.34 The Wise King
No.38 The Aubrey (Mandarin Oriental Hong Kong)

コロナ禍でホテルも大変な時、3位と38位は共に新しく誕生したホテルバーなのです。またこちらも深堀りして書きますのでお楽しみに♪




こちらは以前に33位のThe Pontiacで、香港の有名バーテンダーを集めたイベントがあった時の写真! 左からThe Pontiacのベッカリーさん、Quinaryのアントニオさん、COAのジェイさん。狭い香港ですから、バー業界の皆はお互い助け合って仲が良いですね♪

こちらは超絶に美しいARGOのインテリア。カクテルのコンセプトもとても凝っているんですが、飲めない時に行ったので、また行って全容をもっと知りたい!!

アイキャッチ画像に使っているのは、マンダリンのThe Aubreyです。こちらでは色々とプロジェクトも進行中なので、またそのお話を詳しくできるようになったらしますね!

スターバーテンダーでThe Aubreyを率いているデベンダーさんと! 才能とキャラ、両方が際立ってます。

コロナ禍で世界中が変わって、香港もものすごく変わって、自分もいろいろあって、でも確実に新しいことや面白いことが始まっていて、みんなできることを精一杯やっていて、それがこうやって日の目を浴びる瞬間があるのはいいことですね! 受賞した皆さんおめでとうございます\(^O^)/

 




「世界のお宅から」更新:ハーバーサイドお散歩第二弾!湾仔からその先へ

週一で更新していますArtistspoken「世界のお宅から」、いやー週一って本当にあっという間にやってきます。週刊の連載している人ってすごいなあと改めて尊敬!




先週土曜日には、ハーバーサイドのお散歩第二弾をアップしていますので、ぜひ聞いてみてください♪

いろいろ模索しながらやっていますが、今回もインスタでリール動画を作ってみました。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Miyako Kai (@miyakokai)

今まで行ったことのないエリアにも今回突入しまして、とても新鮮でした。

写真もいくつかお見せしますね~。

郵便受けが飾られたコーナー!

ビクトリアハーバーからの風を浴びてヨガをしたら気持ちが良さそうです!

いくら見ても飽きないハーバーサイドのサンセット!




今回の終着点でかなり日が暮れて来ました。本当にどこを歩いていても見どころだらけですね。

本当に誰か親戚がいたのかというぐらいのチョコレートレイン推しエリアです!これは最後にあった壁。スケボーやるのにぴったりなので、ガラガラガラっという音が放送にもたっぷり入っていましたね。

けんけんぱっ by チョコレートレイン(笑)

すでに7回も更新したんだなーと感慨深いです。毎週頑張っていますので、ぜひ聞いてやってくださいね♪ Artistspoken自体にどんどん新しい番組やプレゼンターが入っていて、聞き応えがあるメディアになりつつあります。




「世界のお宅から」更新:ハーバーサイドお散歩ーケネディタウン→中環

毎週お届けしている Artistspokenのポットキャスト番組「世界のお宅から」、4/9更新分では、すっかりつながって歩きやすくなったビクトリアハーバー沿いのプロムナードからお届けしました。リンクはこちら→ ビクトリアハーバーサイドをお散歩




私自身もケネディタウンから歩いてみたのは初めてでとても新鮮でした。
インスタグラムのリールでビデオを出したら、意外と香港人の方でも「え、つながってたの?」と知らなかったりしましたね。ぜひそちらもご覧下さい!

話に出てきています見たことのない花!

懐かしのInstagram Pierはこのように立ち入り禁止に・・・残念!




孫中山記念公園は家族連れで賑わっていました。

釣り人が本当に多いんですよね。コロナ禍で船が少なくなっていて水がもしかしてきれいになって魚が増えたとかがあるのかもしれませんね。

ハーバーサイドに置かれたアート作品のところで、ちょうど良いタイミングで船が!

1回では収まりきらず、次回は中環辺りから湾仔の先まで歩いて行くところをお届けします。

実際歩きながら録音したので、ちょっとぜーぜーしてたりしますが、楽しさが伝わると嬉しいです♪

 



4/2更新「世界のお宅から」で2022年アジアのベストレストラン50 香港勢のお話

毎週土曜日12時更新のArtistspoken「世界のお宅から」、昨日に更新になっています♪




今週お話しているのは、先日発表になった2022年版「アジアのベストレストラン50」にランクインした6軒のレストランとシェフについて。

長年取材などでお世話になっているシェフが勢揃いしているので、いろいろと個人的な経験も含めて、シェフ人となりや料理の個性などが分かるお話をまたまた30分たっぷりしています。このランキングの特性や、コロナ禍での結果への影響などなど雑感もいろいろお話しました!

 

インスタにも写真をアップしていますので、していない分をこちらに。

5位 The Chairmanのラムの山東焼です。このブログでも以前紹介していますね♪




こちらは9位に入ったThe Neighborhood のアーティチョークです♪ オーナーシェフのDavidさんはChef’s Choice Awardにも選出されています。

Davidさんはこのブログにもよく登場しています♪ アワードが発表になったあと、この投稿のビューがどっと増えていたのは、検索で辿り着いたのかな? 一緒に街市のレストランに行った時の話!  

ちなみにこの時ご一緒している稲塚シェフ、今は超大人気の「鮨晴」を開業していて、このランキングでも98位に初登場しています!

懐かしの2019年の授賞式で、香港勢で撮った集合写真! いや懐かしい♪

かなり濃厚なるお話を毎週していますので、サブスクライブして(私1人のみの聞き放題は月300円、全プログラム聞き放題1200円)聞いていただけたら嬉しいです!

 




3/26世界のお宅から更新-ハイ&ロー飲茶の話

早いものでもう4回目! Artistspokenの「世界のお宅から」が更新されました♪




一週間って本当に早くて! 最近、発信筋と更新筋という2つの筋力が落ちていた私にとってはw、なかなか良いトレーニングです。

今回は飲茶と点心の話をしてみました♪

リンクはこちら→ハイ&ロー飲茶よもやま話

過去に取材で聞いた話などを織り交ぜつつ、3軒を紹介しています。

せっかくだから話の内容に連動した写真をインスタ&ブログに掲載することにしました。

こちらは高級店代表、天龍軒。2016年の写真なので、いろいろ変わっているかもしれません! 久しぶりに行きたいな。




2軒目はおなじみの蓮香居。

郊外飲茶の端記茶楼のクレソンと点心!

インスタにはクレソン畑のビデオも出してますのでぜひご覧下さい♪

来週はビクトリアハーバーの新風景のお話をする予定です、こちらもお楽しみに♪




3/19更新「世界のお宅から」M+の話をたっぷりしてます♪

早いもので、Artispoken「世界のお宅から」を始めてすでに3回目。1週間って早くてあっという間に次の回がやって来ます。




すでに3/19にアップされている3回目は「M+」のことを話し始めたら止まらなくて(笑)気がついたら30分過ぎてました!

主にお話したのは昨年プレビューに行った時に見て印象に残った香港関係を中心にした展示や、度肝を抜かれた展示について。

一番最初に見た、九龍皇帝の作品です!

中でお話しています中環の通路をすべて描いたCities without grounds!

香港版超絶狭小住宅!




こちらもお話ししている20万体の粘土人形を並べた空間は、何だか写真を見せないでいきなり現地で衝撃を受けて欲しいなという気がしてしまいますが、実際の凄さはやはり現地でないと分からないということで、出しておきますか!

それから先日フィガロジャポンのウェブサイトに寄稿した、リードキュレーターの横山いくこさんのインタビューをしたときに書き切れなかったお話がたくさんありまして、そんな話もどっさりしています。

こちらが倉俣史朗氏デザインの寿司店「きよ友」!

すでに有料になっていますが、興味あったらぜひ聞いてみてください♪ レターもお待ちしてます~



3/12 世界のお宅から2回目は「香港コロナ現状&引っ越し事情」です

先週から始まりましたArtistspokenの「世界のお宅から」聞いて下さった方いますか?





アプリをダウンロードして聞くPodcastなので、ちょっと敷居が高く感じるかもしれないのですが、ダウンロードさえしてしまえば簡単です♪

ぜひぜひ試してみてください。しばらく無料のようです!!←失礼しました、途中から有料になるようです<(_ _)>

今回は、今かなり憂鬱になっている香港のコロナ事情と、自分の引っ越しについてお話しました。

週1ってあっという間に来るので、ネタを常に考えていないとですね、ボケ防止に良さそうです(笑)。

ぜひぜひ聞いてみて、よろしければアプリ内の「レター」という機能でご意見や感想いただけたら嬉しいです♪

お昼12時から視聴可能で、その後も過去の放送が聴けます。

リンクはこちら(スマホだと番組に直接行きます)→ artistspoken.page.link/pZx3

どうぞお楽しみに!!




3/5~Artispoken「世界のお宅から」に毎週土曜日出演します

事実は小説より奇なりと言いますが、ここ数年の世界の激変は本当に近未来小説か、海外ドラマによくあるパラレルワールド回か、と思うような凄まじさです。




そんな中で私の仕事も時代とともに変化していて、数年前には思いつかなかったようなこともしています。

昨年からJ-Waveの番組で香港の話をするようになったりして、ほんの少しですが、突如「話す」という仕事が私のお品書きに加わったような状態になりました。そこでご依頼いただいた新しい企画がこちらなのです。

Artispoken  とは、Podcast的な音声配信サービスでして、アプリをスマホにダウンロードして聞く形式になっています。そして映画監督、俳優、小説家、ダンサー、画家、ミュージシャン、お笑い芸人、DJなどなど、100人以上の出演者が名を連ねていまして、中にはびっくりするぐらい有名な方が多数います。

ウェブサイトにあるアーティスト一覧に私も入れていただきました♪

このArtispokenで始まる海外在住アーティストによる帯番組「世界のお宅から」にぜひと声をかけていただきました! 私の担当は毎週土曜日12時で、その時間が過ぎても聞けますが、毎週同じ時間になると聞けるというのも、楽しい習慣かなというコンセプトのようです。



MCはいなくて基本的に一人語りで、テーマも話す内容も全て自由。どんなお話をしていこうかと色々考えているところです。家で話すのが基本ではありますが、せっかくだから現地の様子を少しでも感じてもらえるように、なるべく外で話したいなとも思っています。

ちなみにコンセプトは「海外でばったり現地のナビゲーターと会ってお茶するような”旅行感覚”」ということなので、本当にそんなつもりでお話していけたらいいですね。

スマホから以下のリンクをクリックすると、直接私のチャンネルにつながるそうです。

ちなみに他の曜日も含めたラインナップは以下の通りです! 2/28からすでに始まっていまして、私も他の皆さんの放送を聞くのが楽しみです。

月:伊東楓 (ベルリン)
火:島塚絵里 (ヘルシンキ)
水:藤田麗子 (ソウル)
木:池田カナ子 (モスクワ)
金:惠藤修平 (トロント)
土:甲斐美也子 (香港)
日:長谷川佑季 (ロンドン)

ご提案を受けたときに「今の20~30代の方に、音声だけのエンターテインメントがとても受けている」というお話を聞いて、なるほど~と思いました。動画とは違ってながらで聞けるし、内容が深く伝わる感覚があるというのが魅力ですね。

ちなみに初回分は無料で聞けるのですが、基本はサブスクライブ形式で、1人のアーティストだけを聞くなら1ヶ月300円、100名以上の全員を聞き放題なら1ヶ月1200円という料金体系だそうです。

ぜひぜひまずは初回3/5土曜日の放送を聞いてみてください。サブスクライブする価値があると思っていただけるように頑張りたいと思いますので、気に入られたらぜひサブスクライブもお願いします♪




フィガロ「世界は愉快」にM+リードキュレーター横山いくこさんインタビュー記事寄稿♪

皆さん、こんにちは! あっという間に明日から3月!




この2月、実は引っ越しをしまして、思い切って広いテラスのあるアパートにやって来ました。

ただいまコロナ第五波が猛威を振るっている香港では、しばらく家で過ごす時間が主になりそうだなと思ったタイミングだったので、これはなかなか良い判断だったかも。

ちょっと引っ越しでばたつきましたが、仕事もいろいろと始まっていて告知が続きます!

先日フィガロジャポンJPの「世界は愉快」に寄稿したのが、話題の美術館M+でリードキュレーターを務める横山いくこさんのインタビューです。

最旬の現代美術館、香港M+の日本人凄腕キュレーター。




実は横山さん、私と同じフィガロジャポンの海外ライター&コーディネーターとして、スウェーデン在住中にご活躍されていました。なので、同じ海外ぺージで隣り合ったりすることもあり、香港にM+のために移住されたとうかがっていたものの、お互い多忙で中々お会いする機会がなく、つい最近初対面を果たしました!

今回の記事のために、たっぷりお話を聞いたものの、ほんの少ししか記事で触れられていないので、フィガロのブログに書かなくちゃと思っているところです。

M+もただいまコロナ規制で閉館中。ほんとにこればっかり言っていますが、皆さんに早く見に来て欲しい!! そして記事を読んでいただいて、日本人にこそぜひ見て欲しい展示であることも伝わると嬉しいですね。

ぜひぜひ記事をご覧下さい!




Top