モダンブリティッシュの心意気と粋で魅せるGough’s on Gough 2)食事の時間です

前回はオーナーのティモシー・オルトンさんとインテリアをじっくり紹介しましたので、今回はいよいよお料理の時間です! 実はつい最近、オープン時のシェフから新しいシェフに交替したばかり。新シェフのケイリー・ドハーティーさんは、...

モダンブリティッシュの心意気と粋で魅せるGough’s on Gough 1)麗しきインテリア

すごく気に入っているので、雑誌の特集などに推薦して、何度も撮影や取材をしていたりするのに、ブログに紹介し損なっている店って、実はたくさんあるのです。 その代表的な一軒が、このGough’s on Gough。...

「点心」「国際派」「香港できれいになる」電子書籍からさらに3章をご紹介!チラ見せも♪

日本ではGWがいよいよ始まったのですね! 香港は通常通りです♪ さてさて、昨日のブログに引き続き、本日も続いて30日発売の香港ときどきマカオ Vol. 1: 香港在住ジャーナリストが出会った美味しいもの、素敵な人たち、そ...

4月30日発売の電子書籍「香港ときどきマカオ Vol. 1」最初の3章のご紹介(広東料理、バー、地元飯)

昨日から予約注文が始まった「香港ときどきマカオ Vol. 1: 香港在住ジャーナリストが出会った美味しいもの、素敵な人たち、そして日々のつれづれ」。まだ表紙と中身をチラ見せしているだけですが、おかげさまですでに嬉しい言葉...

予約注文開始!電子書籍「香港ときどきマカオ Vol. 1」4月30日発売!お見逃しなく!

あーもう、どれだけこのお知らせをアップする日を待ちわびていたでしょう!? 前々からちらりちらりとお話ししていた、本ブログをベースにした初の電子書籍がついに完成しました! 構想4年、製作1年・・・・・・思った以上に時間がか...

アジアのベストレストラン50でも大注目!美食広東の聖地、大班楼で麗しのランチ

3/27にマカオで華やかに催された「アジアのベストレストラン50」受賞式! 今回9軒ランクインした香港の中でも、昨年の47位から22位へと急上昇し、もっとも大きくランクを上げた「Highest Climber Award...

「2017年の主なお仕事」を追加しました!

つ、ついに2017年にやった仕事までまとめることができました! この達成感、数年前に、溜めに溜めていた何年か分の確定申告をまとめてかたづけたときに匹敵するものが! ↓↓↓リンクはこちらです↓↓↓ 2017年の主なお仕事 ...

フィガロブログにChanelの「Mademoiselle Privé」展を紹介しました

すでに会期は終了してしまっていてごめんなさい、先日までPMQで開催されていた、シャネルの「Mademoiselle Privé」展について、フィガロブログに投稿しました。 ChanelのMademoiselle Priv...

208 Duecento Ottoで焼きたてピザ&イタリアンなファミリーディナー

かれこれここ2ヶ月ぐらい大忙し、とくにこの1ヶ月は12/20発売のフィガロの取材や原稿、校正などでばったばたでした! これはもう、未だかつてない!素敵な香港特集になりますよ♪ コーディネーターとしての仕事で、私にとっては...

Top