香港スタイルに上環の話題店、Frantzen’s Kitchenを紹介しました。




ただいま予約至難の店ナンバーワン、といえばこのFrantzen’s Kitchen!
オープン時に試食にうかがって以来、久し振りの訪問でした!

Frantzén’s Kitchen(フランツェンズ・キッチン)
スウェーデンの有名店が香港に初海外出店!
北欧の清らかな味覚を未体験の組み合わせで食す

本当に、取材時にインスタグラムに写真をアップしただけで、香港在住の多数の友人から(香港人と西洋人ですね、主に)「どうだった、どうだった、どうだった???」と問い合わせが殺到して驚きました。

写真も出し切れなかったものがいろいろ!!

みんな気になってたけど、なかなか予約が取れない、様子を知りたいと思っていたようです。

こんなデザートもありました。SYLTKAKORというブラウンバターのショートブレッドに北欧産のベリーを入れて焼き上げたもの。

私にとっては、完全に好みそのものです!

それなりに価格もしますし、「ここでお腹をいっぱいにするのは大変」という声もあって、万人受けではないかもしれません。特にがっつり系を求める人には向かないかも。

もうここに来たら、お財布のことは忘れて、目をつぶって食べまくってしまうのがいいと思います。明日からまた一生懸命働こう!

話をまたシェフに聞けば聞くほど、一つ一つの食材にかけた手間と思いが伝わってきて、これは価値がある!と私は思いました。

ああ、あの繊細な風味をまた味わいたい・・・・・・今すぐ再訪したい店の一つです。

ちなみにメニューはこんな風に、ビョルン・フランツェンさんの手描きデザインで構成されています。

オープン時の試食のとき、あそこにビョルンさんとジムさんがいたのに、何だか挨拶もせず慌てて帰ってしまった私!

またこちらでゆっくり食事がしたいです!!!



コメントを残す

Top