『Sweet』のふなっしー&マカオ掲載予告&あの聖フランシスコ・ザビエル教会の中をご案内♪@マカオ・コロアン

ビデオ絶賛公開中のふなっしマカオ三本勝負! ふなっしーに同行取材された宝島社の大人気ファッション誌『Sweet』の掲載号が3月12日に発売になります~! 宝島社のウェブサイトにこんな素敵な予告記事がっ!

初出荷ふなっしーがマカオでヒャッハー!秘蔵フォトもあるなしな!!

出荷のお手伝いが出来てとっても光栄でした~どうぞお楽しみに♪

さてさて、今回とても好評だった聖フランシスコ・ザビエル教会(フナンシスコ教会?)。実は中もとっても素敵なんですよ。日付を見たら2009年というすごく古い写真なので、今は少し違っているかもしれませんが、ぜひマカオに行ったら中にも入ってみてください。

可愛らしい外観はそのままです♪

IMG_1805

いきなりとても可愛い礼拝堂! とてもこぢんまりとしています。やっぱり基本、ふなカラー。

IMG_1811

空のようになっています。何気なく下げられたチャイナな提灯がいい感じ。

IMG_1814

こちらが教会の中にあるフランシスコ・ザビエル像。歴史の時間に習った日本への布教後、中国への布教を生涯の夢としていたザビエル、残念ながら中国への上陸許可をマカオから20KMぐらいだという上川島という島で待っているうちに、熱病に罹り1549年に亡くなってしまったとか。聖人ザビエルの遺骨はあちこちに運ばれて、腕の一部がマカオの教会に運ばれてくると、台風の被害が一気に減ったとかで、それ以来、一度もマカオに足を踏み入れてはいないザビエルが、マカオの守り神として祀られているそうです。この教会にかつてその腕が置かれていたものの、今は世界遺産の聖ヨハネ教会に置かれています。

IMG_1813

私がとても好きな、教会の中にある中国風の聖母子像。

IMG_1819

ちょっとしたコーナーが、そこはかとないのにとても絵になって好きです。

IMG_1825

1928年築ととても新しい(マカオの世界遺産はだいたい16世紀築)し、こぢんまりとして派手さはないけれども、とてもいい雰囲気で、ほのぼのしたコロアン・ビレッジらしい教会です。こんな窓もさりげなく可愛い。

IMG_1823

やっぱり基本はフナカラー(笑)

IMG_1830

この日は、あるガイドブックのために私が一部写真を撮らなくてはならず、買ったばかりの当時のキャノンEOSデジタルを持って、カメラの練習がてらうろうろたくさん写真を撮っていました。なかなか自分でも気に入っている写真がその日はたくさん撮れましたっけ。また別の機会にお見せします♪

久しぶりにあの辺をカメラ持ってのんびりぶらぶらしたい~。教会の中も、変わっていないかチェックしないと♪

香港から近いのに、香港からでも異国情緒たっぷり味わえていいんです。

ぜひみなさんも遊びに行ってみてくださいねー♪







↓気に入られたらクリックお願いします♪ 香港情報のランキングサイトで、いろいろなサイトが見られます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

2件のコメント

  1. こんにちは、「treasures」編集者です。この度は記事をご紹介していただきまして、ありがとうございます! 明日も日本時間の朝7:00に続報をお伝えする予定です。よろしかったら、是非ご覧ください!

コメントを残す

Top