新シェフを迎えて活気づくアイランド・シャングリ・ラのPetrusを紹介しました♪

キャセイパシフィック航空の香港スタイルで、ホテルのコーナーを担当させていただいて早5ヶ月。本当に香港でも最高レベルの才能の持ち主や品質やサービスを次々と体験できて、とても刺激的な連載になっています。

今回の取材では、若手実力派シェフにじっくりお話をうかがいました。

Petrus (ペトルース)- Island Shangri-la Hong Kong

斬新と伝統の両方を知る、新世代シェフの到来により、
若々しく蘇った老舗フレンチで、美食と絶景を楽しんで
分子ガストロノミーが最初に習った料理、そこから伝統的な料理を学ぶというのが、今時のシェフならではだなーとしみじみ。柔軟な発想で繰り出す料理が楽しみで仕方ありません。
本当に美しい料理なので、写真を撮るのが楽しくなってしまいます!どんなアップにも耐えられる美貌ですね。
DSC02273
この日はランチを試食させていただきました。すんばらしい景色です!
DSC02362
パンを食べ過ぎないように必死で自分を抑える私。
DSC02366
感動したのがこのにんじんのサラダ。
名前だけでは想像できないこのバラエティ。さっぱりととても美味しいのです。
DSC02373
これはグリンピース味だったかな。目から舌から美味しさが攻めてきます。
DSC02377
切ったところをお見せすればよかった、パンプディング。ほのぼの、確かな味でした。
DSC02383
ちゃっかり記念写真も撮らせていただきました。
これからが楽しみな新世代シェフ!!
DSC02392
ちなみに窓からの景色が、珍しい♪
DSC02395
老舗ペトルースが若々しく大変身! もちろん老舗ならではの落ち着きはそのままです。
ぜひ久しぶりの方も、初めての方も、行ってみてください。シェフにはぜひ顔を見てもらって、料理に顔を反映させてもらいたいですね!!
詳しくは上記の記事をご覧下さい~

↓気に入られたらクリックお願いします♪ 香港情報のランキングサイトで、いろいろなサイトが見られます。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ




コメントを残す

Top