今の香港のことを一度・・・・・・

皆さん、ご存じの通り、いま香港は大変なことになっています。

一度自分の考えや立ち位置をここに書こうと思います。




私の仕事は、主に「香港いいところですよ、遊びに来てね」とお誘いする立場ですし、発信する情報は、美味しいものや楽しいもの、きれいなものが中心ですから、今の状況のことを何も触れずに発信し続けるのはどうなんだ?とやはり感じてしまって、更新も滞りがちになっていました。

少し前までは「デモの日にわざわざ見に行かなければ大丈夫」と言えたのですが、空港やMTRの駅までが舞台になりつつあるので、そうは言えなくなってしまいましたし、やはり観光客にはリスクが確かにあるので、今は勧められません。

「甲斐さん、香港にいて大丈夫ですか」と、心配もしていただいています。

元々治安のいい場所ですから、他の国だったら便乗して暴れたり、略奪破壊が起きたりすることも想像できるかもしれませんが、まったく普通の生活を普通にしていて、日常はいつもの香港でして、住んでいて危険とは感じていなくて、むしろ世界中の多くの国よりやっぱり安全です。

デモ自体もいたって平和的なのですが、警察が介入するととたんに荒れます。

なので最近「犯罪行為がある場合以外の警察入場お断り」と掲示しているショッピングモールや高層住宅もかなりあったりします。皮肉な状況ですよね。

週末、特に夜は今、いちばんリスクがありまして、繁華街の大通り沿いやMTRの駅までも危ないというのが悲しいところです。最近は夏休みのせいか平日でもデモ活動があるようです。

対策としては、Apple DailyのLive Feedなどを見てどこが今どうなっているという状況を掴みつつ、週末の夜は家で過ごしています。繁華街近くに住んでいる人は、週末になると近くの店も休んでしまい、すぐ外で催涙弾が投げられたりするので、自宅にこもることになってストレスがたまると言っていました。

とても残念な状況で、なぜこの2019年に? 一国二制度の終盤には荒れるのかもと思っていたけれども、まさか今年、こんなことが起きるとは想像していませんでした。




そこはもう行政長官の失政としか言えないし、何てことしてくれたんだ、と思っています。

ただ去年、私は大病をして大手術して何ヶ月かお休みしたように、今年、香港は大病を見つけて今闘病中だと考えるようにしたら、こればっかりは仕方の無いことですから、祈りながら見守ることができるようになりました。

大病しても、その人はその人であるように、大好きな香港はそのままの香港ではあるのです。

拙書『週末香港大人手帖』でも、先日『ミセス』9月号に掲載いただいたBook Interviewでも、繰り返して言っているように、私が香港でいちばん素晴らしいと思うのは「香港人」なのです。

ヨーロッパやアメリカで暮らした経験からも、ここまで外国人の私が住みやすく感じる土地は世界中になさそうです。それはここに住んでいるいろいろな国出身者が同じことを言っているので、共通認識なようです(もちろん合う合わないはあって、合う人がここに住んでいるのだと思いますが)。

そんな土地柄を作っているのは、香港人の皆さんなので、彼らが守りたいもののために必死になっていることを、自分が不便だとか仕事に支障がでるとか、言っている場合ではなく、彼らにとって最善の結果が生まれるように祈るしかありません。

普段よく勉強して、放課後に友だちと豆腐花でも食べてるような、メガネ男子や女子の高校生たちが、ヘルメットとゴーグルとマスクで出陣していくところを見ると、怪我しないでね、無茶しないでね、と切なくなります。

そして私の周囲でも、普段は美味しいもののことばかり話しているジャーナリストやPRなど、バリバリ働いている知的な人たち、攻撃性なんてみじんもない優しい人たちが、今回のデモにもたくさん参加しています。決して若者だけではありません。

そして香港内でも1枚岩ではなくて、家族の中でも母親が警察支持派で息子はデモ隊、なんてこともよくあるそうで、昨日話した友人は「話すと喧嘩になるから、なるべく家で顔を合わさないようにしている」と言っていました。

SNS上でも、今まで仲の良かった友人が、政治的な見解が真逆であることがわかって、友だち解除して、縁を切ったという話をよく耳にします・・・・・・。

こんな時期に、お気楽に、美味しいものの話とかしてていいの? とは、考えてしまうことはありますが、以下のように考えて、なるべく発信を続けて行こうと思います。私のブログ読者は、日本在住の香港好きの方、香港在住の日本人の方、両方がいます。

●香港在住の日本人の方であれば、今こそ美味しいものでも食べて気晴らしをして欲しい。私も先日、家族でホテル宿泊をする機会がありまして、在住者だから外に行きたいという気持ちもなく、思い切りホテル内の設備や食を楽しんで寛げました。高級ホテルがいつもより空いていますし、ホテル内で過ごせば安心ですからお勧めですよ。行き帰りはSNSで情報収集してくれぐれもお気を付けて! 何らかの理由で香港に来ている方にも言えますね。

●日本から香港に遊びに来たい方は、今は勧めませんが、しばらく先の計画として、次回の香港で行きたいところの参考してください。レストランやホテルは、こんな中でも日々しっかり営業していますので、彼らが店を維持できるように、その頑張りや取り組みは世の中に伝え続けてあげたいです。

こんなスタンスで、今後も粛々と情報提供をしていこうと思います。

香港が香港らしくいられる形で、うまくことが運びますように・・・・・・

思わぬことで歯車が狂っていくことがあるんだったら、逆の方向に転回することだってあるかもしれませんよね。

皆さんも香港を日本から見守っていてくださいね。




8件のコメント

  1. 初めまして。いつもインスタ、Facebookを拝見しております。10日〜本日15日香港へ行って来ました。初日、空港に着いた時は少し驚きましたが、危険な目にあう事も無く、楽しく旅行出来ました。いつも香港を応援しています!昔の様に平和な香港になります様にお祈りしております!

  2. こんにちは。
    昨年10月の香港渡航前にコメントさせて頂いたSATOMI です。
    今年はイースターと令和初日と早くも2度香港旅を満喫☆ 次回は夏旅しようと甲斐さんのブログを見ながら計画しておりましたので今の状況はとても悲しいです。。。
    先日発売のミセスもしっかりGET♫

    私が香港を大好きになった1つが老若男女皆さんに知恵と活気が溢れている事、私も毎回パワーをもらって帰国してました。
    今回も香港の誰もが1番良いと思える結果になるように信じて待っております。

    1. コメントありがとうございます! 香港旅楽しんでいただけて良かったです~。本当に早く、安心して遊びに来て下さいと言える日が来るのを願っています。

  3. 来週、香港に行く予定です。
    このブログを見て今の香港の様子を
    知ることが出来て良かったです。

コメントを残す

Top