欣圖軒@インターコンチネンタル香港で美味ランチ♪

大好きな広東料理店、欣圖軒に先日久しぶりにうかがいました♪ 以前の記事はこちらこちら

まずはティーソムリエのお勧めで、確か菊茶だったかな、とっても味わい濃厚なお茶から。自分で選ぶとつい、いつも普洱とか眉明とか、同じものを頼んでしまうので、お勧めを聞くのっていいですね。

003

そして欣圖軒の名物料理の1つ、この鮑の載ったコロッケ風の一品! 中には山芋と確か蟹肉が入っていて、とっても滑らか。カリカリの衣に鮑の風味の溶け込んだとろりとしたスープがかかって・・・・・・言うことありません♪ 鮑ももちろん素敵な食感!

004

そしてこちらは絶対に外せない豪華蒸し餃子3点セット!  左が帆立とトリュフ&野菜、真ん中がツバメの巣とロブスター、右が蟹と野菜。ときどき内容は変わるのですが、見た目にも今の季節にぴったりな清涼感がありますね。器はお馴染みのアレッシィ特注。気分が華やぐ料理です。

007

これは初めて食べる一品。ふわふわの鱈を揚げて、ソースはメープルシロップがベース! 意外な組み合わせながら甘味が優しくてほどよくて、食感もよろしくて!!満足。

011

こちらも初めて食べた、上品な堅焼きそば風一品。ちゃんとしたお店は上湯スープが良い食材を使って丁寧に作られていて、全然癖がなくてヘルシーな味わいなので、すっとお腹に入る感じがあります。

013

そしてデザートタイム! ん?これはなんだ??と思いますよね。

014

テーブル全員分が揃ったら、ウェイターさんが「せーの!」で一度にガラス容器を外します。

そう、お馴染みの楊枝甘露もこんなに華やかに! ものすごい勢いでドライアイスの煙がモクモク(小林幸子・・・・・・というつぶやきが聞こえてきました、笑)

017

そして楊枝甘露は、マンゴが濃厚で、これでもかという美味しさ!! ありがたき幸せ~。香港に来て最初に食べたデザートがこれで感動したのを覚えているけど、やっぱりいつ食べても最高に美味しい。

018

最後は山盛りフルーツ(笑)! 迫力ありますねー!

019

シェフは研究熱心でいろいろ冒険していながらも、外れることのない安定感のある美味しさ。今回お店の写真は撮らなかったけれども、ビクトリア湾からのいい気が流れ込んでいるというのを体感できる店内の雰囲気。いつ来ても大満足です♪






↓気に入られたらクリックお願いします♪ 香港情報のランキングサイトで、いろいろなサイトが見られます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

Top