キャセイパシフィック航空「香港スタイル」に隠れ家バーJ. Boroskiを紹介しました




セントラルのJ.Boroski、普通にアドレスをたどっていっても、まず見つけられない超隠れ家、スピークイージー風の新バーです。

J. Boroski(ジェイ・ボロスキー)
驚きと落ち着きが両立する隠れ家バーで
あなただけのカクテルをたしなむひとときを

ここはプライベートでもちょこちょこお邪魔していまして、エッジィで敷居が高そうですけど、入ってみるととてもほっとする居心地の良さがとても魅力的です。

そしてオーナーのジョセフさん、とっても面白くていい方ですので、見かけたらぜひ声をかけてみて下さい!





ちなみにオープン時は、予約制だったのですけど、あまりに人気が出てしまったため、逆に予約はナシにして、ふらっと来て入る形に変更したそうです。

一度このカウンターやソファに座ると、なんだか「あーまたあの空間で和みたい」と思ってしまう魅力たっぷり。

ちなみに、メインエリアの裏にも、また素敵な空間が。

後ろには毒蜘蛛の標本がずらり(笑)。

実は裏の空間の裏には、また秘密の部屋があったりするのですが。それはぜひお店で聞いてみて下さい!

あのレザーの感じがいいですよね。ちなみにこのカブトムシが本物だよって話したら、マッチョなお兄さんがいきなり店から逃げ出してしまったそうで、それから本物だとは言わないことにした、とジョセフさん。でも本物です(笑)。

Opheliaとはまた違うテイストでアシュレー・サットンさんのデザインがここでもすごいオーラです。

ぜひ記事をご覧の上、大人香港を満喫してください。

 




コメントを残す

Top