Hanako「香港すべてが叶う街」取材秘話&秘蔵写真一挙公開

発売から3週間以上経ちまして、まもなく次号が出てしまいそうなHanako「香港すべてが叶う街」特集が出ている月刊化第一弾の12月号、もうご覧になりましたか?




8月末から10日間、みっちり取材&撮影し、その後、執筆や校正をし、10/26に発売されたこの号。ついつい発売される頃には別の仕事で大忙しで、すっかり遅くなってしまいました。せっかくなのでまだ発売されている間に、いろいろと秘話なども公開しちゃいましょう。

改めて取材期間に携帯で撮った写真を見ると、雨がわりと多かったんですね。一日にたくさんの場所を回るし機材もあるし、体力温存のために、雑誌の取材はタクシーで回ることが多いのですが、雨が降ると何と言っても、移動が格段に難しくなって、コーディネーターとしては辛いところ。

ということで、タクシーの行列にも頑張って陣取ります(笑)。このセブンイレブンの傘は、日本からの取材陣の皆さんが「あのデザイン、斬新!」と喜んで買ったものをお借りしています。そうか、日本から来るとこういうのが珍しいのか、とその感覚が斬新に思える在住者。

そう。このとき向かっていたのは、アフタヌーンティーのページのGough’s on Gough! あまりの優雅さに、担当編集の阿部さんとカメラマンの長野さんの小指が・・・・・・この日はもう撮影何日目だったかな?だんだんおかしくなってきた頃ですね(笑)。

そう言えばこのときは、この店でアフタヌーンティーが始まる発表があった直後でまだ実際には始まっていなくて、香港のメディアよりも早い取材第一弾がハナコだったのですよ(ドヤ顔)。出版される頃にはあちこち既にもちろん出てましたけど(切ない、笑)。

クラフトビールで紹介したBlue Supreme、この赤いビールや食べものが美味しかったなー。誌面には出せなかったけどよかったものってたくさんあるのです。

うちの娘にも出てもらったハナコラボのページで、大館で撮影のとき。担当ライターさんの大澤さんと言えば、ブログもおなじみですよね!

ちなみに娘が履いている靴は私の、着ているシャツは私の母のお下がりです(笑)。

この後はランチを食べに撮影チームを一楽焼鴨にお連れしました。何がどうしたって美味しい!

ちなみにハナコラボのもう一軒は、おなじみの粵東磁廠です。この取材の日は、先代もいらっしゃって賑やかでした。この弾ける笑顔は、私の得意の決めぜりふ「ほーれんじゃいー!(イケメン!)」がツボにハマって、わっはっはーと笑っていただいた瞬間です。




本誌で使われているカット撮影中かも!?

ホテルページ撮影中に入った、マレーホテルのスイートにあった冷蔵庫。好き!!!

このお風呂も入ってみたいものですね~♪

ヒルナンデスでもお世話になったホテルVICのアメニティも好きなのです。イラストが冴えてます! 北角の新戯院をイメージした広東オペラの役者さんの姿が!

実はずっと前に仕事した、貝印の方達とHanakoで再会しました!ご縁あり過ぎ。

電子書籍のデザインをしていただいたイケダマサヤさんとも何とご一緒したという!カンパーイ!

こちらはQuinaryの可愛いスタッフ撮影中!

大館の超美麗Dragonflyでは「二の腕を太く見せないポージング」の指導を受け、このような結果に!

カオルーン・シャングリラの名物スタッフ、エディさん <3 にこやかでスマートで威厳もあって、ほれぼれしました。ありがとうございました!

いっつもお世話になっているアントニオとも!

今回は彼のバー3軒、たまたま入っていました。Ori-Ginも実は彼の店。

このお風呂カクテルが有名なのです。

これは最終日の撮影だった、ロイヤルパシフィックホテルでアフタヌーンティーの綿飴と格闘中!

同時にあちこちで動いていた他のチームと最後は合同打ちあげ火鍋。銅鑼湾のSUPPAです。

一つ一つじっくり紹介したい店ばかり掲載していますので、それは後日ということで、まだご覧いただいていない方、ぜひっ!

とにかく精一杯走り回って怒濤の撮影&取材&執筆の成果がこめられています。出来上がったものを見ると、さらっと作ったように見える(まあそうでないと楽しく読めないですしね)ものですが、現場では想定外の出来事だって毎日発生する中(というか、そういうことがなくスムーズにすべて終わる取材って今まで経験したことがない、笑)、全員大奮闘していることは確かです。

今のうちにどうぞご購入して、次の香港の参考にしてくださいませ♪




 
*****本ブログの電子書籍「香港ときどきマカオ Vol. 1」が出ました!*****
お勧めの広東料理店、クリエイティブ点心、ローカルご飯など、香港ならではの食に加えて、美と健康、老舗での買いもの、最新バーなど幅広くカバーしています。ぜひ次の香港の参考にしてください。詳しくはこの記事を参照ください→次の香港旅の参考に!電子書籍「香港ときどきマカオ Vol. 1」(サンプル記事入り)

3件のコメント

  1. こんにちは。先日Hanako発売のお知らせの際投稿したSATOMIです。雑誌は発売日前日夜にめでたくGET‼︎ 2泊のショートステイでしたが、雑誌内の地図を片手に色々と散策しました☆
    〈大館〉はスゴい人でゆっくり巡れず次回持ち越し。置場文華東方のスタッフさんもリコメンドの〈新香園〉は写真と違うなぁ〜と感じつつ美味しく食べて、ホテルに戻って雑誌は新店舗だったことに気付きました(笑)元々の店舗は超ローカルでしたが、地元の方と触れ合えてとっても楽しかったです。

  2. また昨日、ようやくヒルナンデス!を視聴。
    初『動く甲斐さん』を拝見&今の香港が凝縮されていて、私も同行させて頂きたかった〜。。。と思いました。
    1人旅も自由があって楽しいですが、やはり中華は大勢でワイワイ食べたいです。
    ヒルナンデスで紹介された大館の江南料理、合同打ち上げの火鍋…。どちらも美味しそうで次回のプランニングに加えようと思ってます。これからもステキな情報楽しみに致しております。

    1. ハナコとヒルナンデス、両方お楽しみいただいて良かったです! 行きたい店が多すぎて、住んでいても行ききれません(^^)どうぞこれからも香港をお楽しみください♪

コメントを残す

Top