香港で仮装用のコスチュームを買うなら、Pottinger Street!

明日、次男が学校に仮装していくそうで、衣装を用意するのを手伝う約束をしました。

次男の希望はロード・オブ・ザ・リングのレゴラス。ホビットにも出演してたから、何かしらあるかな~と期待しつつ、最初に向かったのは、湾仔の太原街。

ハロウィーンの前になると、仮装用の衣装がずらっと並ぶのですが、残念ながら普段はおもちゃ屋さんなんですね。衣装関係はほとんどありませんでした。おもちゃや子ども服&下着などの店が割と集まっています。

子ども服はこんな感じで・・・・・・かなり微妙です(汗)プロサッカーのユニフォームなど、昔はよく買いました。安い分、何回か洗うと背番号とか取れてきてしまいます。DSC03491

ここは普段はプラモデルっぽい店なんですね。 DSC03497

ハロウィーン前は、こういう店頭にお化けや魔女の衣装やら、血だらけ~みたいなものがたくさんかかっています。DSC03496

ということで、湾仔は諦め、やっぱりこれは中環のPottinger Streetに行ってみることにしました。

DSC03502

この辺は石畳も古くて趣はありますが、ガタガタなのでヒールだとちょっと怖いですw

DSC03510

うーん、あるある。やっぱりここですね。一年中、こんなんが売っています。

DSC03508

香港セブンスのサウススタンドのルーツはここだ!という感じ(笑)

DSC03509

結局、レゴラスは残念ながらなかったのですが、子どもサイズの黒マントを購入。160ドルぐらいでした。金髪のロン毛を買ったらレゴラスっぽくなるかなっと思ったけど、息子が変な趣味に走っても困るし(笑)、マントだけにしておきました。カツラも種類多いでしょ。そんなに高くないんですよ、前に買った(なんで買ってるんだ、笑)ときは100ドル以下だったような。

DSC03513

息子は結構その黒マントが気に入って、いろいろ手持ちの服を組み合わせてレゴラスっぽくしていました(弓は木の枝でずっと前に作ったのがあるので、それを使うらしい)。

ということで、ミッション完遂\(^o^)/変なコスチューム買うなら、Pottinger Streetがやっぱり強い味方です。

↓気に入られたらクリックお願いします♪ 香港情報のランキングサイトで、いろいろなサイトが見られます。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

Top