香港でこだわりのアルゼンチンビーフなら!Buenos Aires Polo Clubを紹介しました♪




世界中のいろいろな食が集まる香港。日本だとほとんど食べられないというアルゼンチンビーフの店もあります。

まだオープンして間もないこのブエノス・アイレス・ポロ・クラブは、試食させてもらって惚れ込んだお店です。

先日、香港スタイルに記事を掲載しましたので、ぜひご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Buenos Aires Polo Club(ブエノス・アイレス・ポロ・クラブ)
こだわり抜いたアルゼンチン・ビーフと丁寧な料理を
1950年代の会員制クラブの優雅な雰囲気の中で味わう

シェフのインタビューも含めて、詳しくは記事を!

記事に使っていない写真などいくつか。本当に凝って会員制ポロクラブ風に作られていますが、普通のレストランです! 落ち着いて食事が楽しめる雰囲気。

dsc06854hr

アルコールランプ?石綿式?(懐かしい)細かいところまで手が抜かれていなくていい感じ。

dsc06867hr

赤身の肉大好きな私にはたまりません!記事で紹介しているアルゼンチンのジェネラル・ピコ産サーロインステーキ♪

dsc06675hr



試食の時、感動したのがこのほうれん草料理。サイドディッシュまでこんなに美味しくて手が込んでいるお店=素晴らしい!と判断基準になりました。たくさん試食はするんですけど、この「粋」ページに掲載するのはほんのわずかなんですよ。

dsc06706hr

大人デザートも極上!!ウィスキーをかけて召し上がれ。

dsc06753hr

バーの評価も高し。ランカイフォンの便利な場所ですから、とりあえずバーを覗いてみるのもいいですね。

dsc06833hr

日本から来た、舌の肥えたお友達を送り込んだら、ものすごく感動していました! 香港で肉食気分になったらぜひどうぞ♪



 

コメントを残す

Top